株式会社YHK

YHKについて

私たちの想い

乾燥事業による地域貢献

地域の活性化をモットーに地元から全国に発信できる企業を目指して地産池消、未利用資源を利用した事業展開をします。
乾燥事業を通じて、材料メーカーとして生産者、利用者、最終消費者の関係者全員と喜びを共有したいと考えます。
この乾燥事業による地域貢献活動は、食品ロス対策や健康増進など持続可能な開発目標SDGsにもつながる活動です。
『入口ヨシ、出口ヨシ、そして世間ヨシ』の三方良しを実現し、関係者全員で喜びを共有して成長してゆきたい、
それが私たちの想いです。

経営理念・ビジョン

地元の食材を通じて人と繋がり、農商工連携の良きパートナーとして、
「安心・安全・感動」を提供し、「きれいで若々しい・健康で長生き」をサポートして
日本人の健康と豊かな食文化に貢献します。

YHK誕生のきっかけ

八百屋の思い

八百屋は食料品全般の卸売業という職業柄、人に繋いでいただき、人と人との出会いが事業拡大の最も大切な要因でした。大切な人、重要な商品について考えながら、何かしらの恩返しをしないといけないという想いに至り、特に生産者自慢の収穫物が商品化されず廃棄されることに心を痛めてきました。
固液分離の乾燥をすることにより、食品ロスの低減に協力出来るだけでなく、生産者の6次化の協力が出来るのではないかと思い取り組みました。